Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://covertocover.blog61.fc2.com/tb.php/253-e2e4b9d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2つの事件

よっしゃ!!クリアしたで!!




疑わしきは・・・
「ファミコン探偵倶楽部 うしろに立つ少女」 (GBA 任天堂)


探偵倶楽部第二段です。

コレも元はファミコンのディスクシステム。
後にSFCでGBA。

今遊んでも面白いです。前回より絵がキレイになってて
動きも細かくなってて、ギャグもちらほらと見えます。
ちょっとワロタ。

1作目の2年前の話です。時間軸は2→1です。
EDでちゃんと「消えた後継者」に続くって言ってますから(笑)


しょっぱなから主人公は追いかけられる所から始まります。
んで、助けてくれたのが、主人公がすっかり居座っちゃってる
探偵事務所の所長さんです。なんか警察にも顔が利くらしいですこの先生。

すっかり純真な目でみれない大人になってしまった今では
先生の「行く当てがないならココにいるといい」に大爆笑。

大人って・・・大人って・・・!!!

何だかんだで数ヶ月が過ぎちゃったある日。
川に女子高生の死体が上がったところから話がスタート。

せぇらぁ服ですよ。今では幻(?)になりつつあるセーラー服の女子高生ですよ。
(オヤジか・・・・俺は・・・orz)

どこの学校にもある「怪談」話からスタートして
話を進めていくうちに15年前の「ある」事件とリンクしていきます。
先生と協力して女子高生の件と15年前の事件を調べていきます。

ここで、女子高生の友人だった「橘あゆみ」が事件解決に協力してくれます
(「消えた後継者」ででてきた彼女です)

つか、彼女・・・犯人が許せん!!つうて、主人公から推理をきいただけで
睡眠薬のませて突っ走っちゃうし・・・・今も昔も女子高生はパワフルです(笑

まぁ、なんだかんだで彼女は無事です。ヒロインは死なないから大丈夫!!


最後の最後でどんでん返しがあるけども
真犯人が、雷が鳴ってる夜の校舎で追いかけてくるんですけども


妙に怖かった!!


今のリアルっぽい感は全く!全然!ないんですよ。8bitの絵なんですよ
ちまいんですよ。ショボイんですよ。

それなのに、ちょっと迫力がありました。
今だもってそんな事が思えるなんて技術ってすげェな。


ただ、私にとって残念なのは事件解決に至る最後の部分で
え~・・・なんで?そうなの?な感が否めなかった。勿体ねー

でも、ドキドキは十分に頂けました。
面白かったです。20年以上経っても面白いって思えるんだ
スゴイ事です。

また、でてくんないかんぁ~~(無理!)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://covertocover.blog61.fc2.com/tb.php/253-e2e4b9d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

PRIESTESS

Author:PRIESTESS
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。